ダイヤモンドの買取は専門知識を持った鑑定士に依頼!

要らなくなったら売る

女性

価格はお店によって変わる

宝石の王様と言えるのがダイヤモンドで、さまざまな宝飾品に使われています。小さなダイヤモンドであっても価値は普遍的なものであり業者内では中古市場が形成されています。特に宝飾品にダイヤモンドが付いていれば高値での買取りが期待できます。このように古いものでも高値での買取りが期待できる宝石がダイヤモンドですが、ダイヤモンドを買取ってもらう場合にはお店選びが重要です。ダイヤモンドは金などの貴金属と異なり、明らかな相場というものが存在せずお店によって価格が大幅に変わってきます。お店によってはダイヤモンド単体では買取りを行わないところもあります。特に微妙なのがダイヤモンドはその大きさや透明度によって価格が変化するため、買取りを行う場合には1カラットのものでも1万円ぐらいでしか買取りしてくれないところもありますし、一方で30万円以上で買取りをしてくれるところもあります。このような差が出る理由としては相場の不安定さと鑑定士のスキルによるところが大きいためです。買取られたダイヤモンドは再び宝飾品に使われることになりますが、このさいにその状態を確認する必要がありますが、このさいの鑑定には専門のスキルが必要です。特に入念に洗浄をした上で傷などを洗い出ししっかりと鑑定する必要がありますが、そのような鑑定を行わないお店も多くあります。また買取ったダイヤモンドを売るさいにも金などの貴金属と異なって相場がありませんからお店によって販売ルートが限られると買取りの価格も小さくなります。

Copyright© 2018 ダイヤモンドの買取は専門知識を持った鑑定士に依頼! All Rights Reserved.